M&A

カンナビスビジネスに精通したM&Aサービス

Global Reach

国境を超えて世界のカンナビスビジネスや投資家を繋ぎます。
複雑になりがちなクロスボーダーM&Aをシンプルにし、効率的なM&Aを実現します。

候補ディールの発掘

交渉とクロージング

買収後の経営統合

| 候補ディールの発掘

Difference is Opportunity

他の業界とは異なり、カンナビス業界のマーケットは国ごと地域ごとに異なっています。

法制度、政治情勢、社会動向、トレンド、スティグマの程度などにより産業構造が大きく違っています。

M&Aはこの”違い”を乗り越える大きな武器となります。

ターゲット市場

Global Small & Middle Market

交渉とクロージング

Sure & Simple

国境を超えてのM&Aは複雑で不確実要素が多い案件になりがちです。しかし、現地に根ざした信頼できる弁護士や会計士達と協業すれば、彼らにとっては国内案件なので全てがシンプルに進みます。私達は業務内容に応じて積極的に現地のプロフェッショナル達と協業し効率的にM&Aを進めます。
初期交渉
Web Designer 40%
デューディリジェンス
Web Designer 90%
バリュエーション
Web Designer 70%
クロージング
Web Designer 60%

PMI 買収後の経営統合

The Bridge between Owners & managements

M&A後の統合プロセスは私達が最も得意としている分野です。クロージング後は適切に事業をモニタリング・分析し、経営陣およびオーナーとタイムリーにコミュニケーションを取ります。

両者の間のギャップを埋め、シームレスな統合を実現します。

Brooklyn,Bridge,,Nyc,,Nobody

FAQ よくある質問

売却しなければならない時よりも、売却”したい”時にビジネスを売却することが望ましいです。会社が売却の準備が十分に整っており「売れる状態」になっていることがとても重要です。「もっと事業が伸びる」「事業の成長で企業価値の向上が見込まれる」と考えられる時期に売却することが理想的です。準備は早ければ早いほど選択肢は大きく広がります。

課税価格、不動産価値、企業価値、ディスカウントキャッシュフロー、EBITDAマルチプルなど、企業価値算定の方法は複数あります。しかし、重要なのは誰にとって価値があるのかということです。会計士から提示された価格は、税務計画上適切であっても、会社の販売価格を反映していない場合があります。M&Aにおいて会社の売買価格(企業価値)は買収者によって決定されます。私達は、様々な方法を使って市場があなたの会社をどのように評価するか、また買収者側の目的を理解する支援をします。

投資に関するリスクが高かったり、財務情報が不完全または信頼性が低い場合は企業価値が低くなりがちです。また、顧客が集中していたりオーナー兼経営者に会社運営が依存している場合も企業価値を下げる要因として挙げられます。

企業価値向上に貢献できることはたくさんありますが、様々な”リスクが低い”という事がとても重要なファクターだと言えます。 一貫した成長率や安定した経常収益ストリームがある事、そしてシナジーの大きさなどが企業価値の向上に役立ちます。

プロセスは通常、納税申告書、固定資産明細書、経営陣プロファイル、施設・設備の写真、知的財産(特許、著作権など)のサマリー、証書およびリース契約のコピー、組織図、3~5年の財務記録をレビューをすることから始まります。そこから会社の売却に何が必要かを判断します。

CannDealは各企業ごとにプロセスをカスタマイズします。通常、Zoom会議でオーナーの戦略と期待値をヒアリングすることから始めます。そこからデータを収集し、買い手や投資家に効果的に提案するために、マーケティング資料を準備します。弊社のアドバイザーが、買い手や投資家からの質問の回答や、タームシートにおける交渉および意向表明書(LOI)の提出を担います。
次のステップは、買い手および投資家がディール対して自信を持てるほどの十分な情報提供、資金調達を確実にするために、デュー・ディリジェンスプロセスの管理を支援します。プロセス全体で、膨大な量の文書の処理が必要です。私たちは協業する弁護士や会計士と連携し、最終的な契約書の準備を行います。

回答が長くなり過ぎるのでここではお答えできません。私たちのチームがあなたのニーズを理解し、M&Aの目標達成できるように支援します。

M&A